今回は賃貸保証会社についてご説明します!
Q:賃貸保証会社ってなに??
A:お部屋が決まって申込をすると、最初に賃貸保証会社の審査があります。
   賃貸保証会社とは、入居後に何らかの事情で入居者が家賃の支払いができなくなった時
     代わりにオーナー様に家賃の支払いを行ってくれます。
Q:賃貸保証会社は必ず利用しないといけないの??
A:以前までは親族が連帯保証人になり、保証会社を利用せず契約ができたのですが
  高齢化社会の影響や日本でお勤めの外国籍の方で身近に保証人を立てれない方が増えてきてしまった
  背景があり、保証会社の利用を必須とするオーナー様が増えています。
  オーナー様は保証会社を利用することにより、家賃の未回収を防ぐことができます。
Q:賃貸保証会社を利用するのにお金はかかるの?
A:お金はかかります。賃貸保証会社によって保証料は違いますが、家賃の30%~50%が保証料となっています。
  ご契約金の一部として保証料の支払いを行うことがほとんどです。
Q:賃貸保証会社は選べるの?
A:保証会社は選べないです。
  保証会社はオーナー様やお部屋を管理している管理会社に指定されることがほとんどです。
Q:賃貸保証会社を利用するメリットは?
A:保証人がたてられない方や外国籍の方で日本に身内がいない方でも、お部屋が借りやすくなることが挙げられます。
  クレジットカードと提携している賃貸保証会社もありますので、特典を受けれる事と家賃のお支払いがクレジットカードで
  できるので、ポイントが貯まりやすいメリットもあります。
Q:賃貸保証会社の審査はどれくらいかかるの?
A:保証会社は様々あり、会社によって審査の基準は異なります。
  保証会社の審査は申込をしてから1日で審査結果が出るところもありますが、平均5営業日くらいかかります。
  賃貸保証会社の審査が承認となれば、最後にオーナー様の審査がありますが、賃貸保証会社の審査が承認となっていれば
  オーナー様の審査もほぼ間違いなく承認となります。
★最後に★
申込からお時間を頂くのは、賃貸保証会社審査とオーナー様の審査に時間がかかる背景があります!
即入居可能と広告に出ていても、内見してすぐ引越しができるわけではなく、審査を行い契約を締結してお引越しができます。
新居のお引越しをすぐにされたい方は、審査に時間がかかることを理解し、お引越しをやっていきましょう!